含まれている有効成分

男性

リアップシリーズのうちの1つである、リアッププラス育毛剤には、育毛や発毛の促進に効果のある成分が多く含まれています。リアッププラスシリーズの育毛成分はミノキシジルが主成分です。ミノキシジルには毛包の機能を向上させる機能があります。この、ミノキシジル成分の他にも、育毛や発毛の成長に関して有効な成分が含まれています。頭皮の皮脂は、薄毛や抜け毛の原因になるのです。その皮脂が酸化してしまうと頭皮トラブルや育毛剤を使用した際の副作用を起こしやすくなってしまいます。その酸化を抑える役割をしてくれる成分のトコフェロール酢酸エステルがリアッププラスには含まれています。また、育毛剤は使用した際に清涼感を感じ、気持ちをリフレッシュすることが出来る効果もあります。爽快感を与えてくれる成分としてメントール成分も含まれています。メントールは清涼感を得ることが出来る成分ですが、肌質によっては清涼感を強く感じる副作用が起こることもあります。その場合は、頭皮に直接塗る前に一度手のひらに取って頭皮に塗る事で清涼感を和らげることが出来ることもあります。

リアッププラスにはミノキシジルのように、直接的な育毛や発毛を促す成分の1つとして、パントテニールエチルエーテルという成分も含まれています。この成分には、毛細胞や、毛包、毛根に直接的な影響を与える役割があります。ミノキシジルや複数の育毛、発毛効果の高い成分がうまく作用することで、副作用を減らしながら、薄毛や抜け毛を抑えることが出来ます。スタンダードにミノキシジル成分を含んだリアップよりもトコフェロール酢酸エステルなどの有効成分を複数含んだリアッププラスはより高い育毛効果に期待をすることが出来ます。スタンダードなリアップに含まれるミノキシジル1%に対してリアップX5にはその5倍のミノキシジル成分が含まれています。含有量が多い分、効果にも期待できますが、肌質によっては副作用が起こる可能性もあるのでその場合は、スタンダードのリアップに変えて育毛や発毛ケアを行なうといいでしょう。